ピッコリーニがこれまでに出演した演奏会や、
合宿の様子を紹介します。

□ 「ポリフォニーに聴く平和の響き」
   (2018.8.5 18:00@カトリック世田谷教会)

アンサンブル・ユビラーテの演奏会に賛助出演しました。ピッコリーニは、ラテン語でグレゴリオ聖歌とアカペラのカノン、英語でイギリスの宗教曲を歌いました。広島の原爆の日の前日に行われる演奏会で、ユビラーテと会衆のみなさまと一緒に、平和を願いました。

□ 「夏の合宿」
   (2018.7.15-16)

子供たちが楽しみにしている合宿は、9人のメンバー全員が参加できました。卒業生が2人お手伝いに来てくれました。流しソーメン、すいか割り、花火、ブルーベリー摘みと盛りだくさんな二日間でしたが、しっかり練習もできました。

□ 「名倉亜矢子&上田美佐子 門下生発表会」
   (2018.5.6@風のホール)

響きの良い風のホールで楽しく歌いました。 金子浩先生にギターを弾いていただき、「赤い屋根の家」「Go tell it on the mountain」を、そして戸崎廣乃先生のチェンバロと、アンサンブル・ユビラーテの有志のみなさんの合唱にお力添えいただき、シャルパンティエの「真夜中のミサ」より「Quoniam tu solus」を、フレンチラテンで歌いました。

□ 「クリスマスコンサート」
   (2017.12.24 19:00@カトリック世田谷教会)

カトリック世田谷教会で、「アンサンブル・ユビラーテ」の皆様と一緒に、ミサとコンサートで歌わせていただきました。ミサではテゼのGloria を歌い、一人一人神父様から祝福もいただきました。コンサートに出演できたのは4人でしたが、「おうまれだイエスさまが」や「In the bleak mid winter」等を歌いました。中2となったピッコリーニ卒業生のお兄ちゃんは、ユビラーテのメンバーとして出演したので、ピッコ現役・OBの共演となりました。

□ 「国立市認知症の日」
   (2017.10.29 13:30@一橋大学 兼松講堂)

国立市主催のイベントに参加してきました。「認知症サポーター養成講座」も受講して、オレンジ色のリングをもらいました。大きな兼松講堂で一人ずつソロも歌いましたが、いいホールは素晴らしいです、子供の声もしっかり客席まで届けてくれました。6人みんなで元気に出演できました。くにたち少年少女合唱団ともご一緒できて、地元でのコンサートの楽しさを味わいました。

□ 「特殊詐欺根絶イベント」
   (2017.10.07 14:00-15:30@くにたち市民芸術小ホール)

警視庁主催のイベントに出演しました。発熱の子もいましたが、気合で乗り切ってくれて、全員で舞台に立てました。4人で3声のアカペラにも挑戦!最後はタレントの照英さんに一人ずつインタビューされて、元気に答えていました。

□ 「海のやすおん」
   (2017.7.17@東京コンサーツラボ)

「海のやすおん」の本番終わりました!みんな元気に歌えてよかったね。ご来場くださったみなさま、控室やロビーで騒がしかった子供たちを温かい目で見守ってくださった共演者のみなさま、本当にありがとうございました。打ち上げでは、スノウで盛り上がりました。ピッコを卒業した中学生が、4人も応援に来てれました!みんな先生より背が高くなっていました。

□ 夏の合宿
   (2017.7.15-16)

千葉で合宿。今年は近くの農場へブルーベリー摘みに行きました。卒業した中学生もお手伝いに来て、小さい子たちの面倒を見てくれました。

□ 夏の合宿
   (2016.8.23-24)

毎年恒例,名倉の実家にて夏の合宿!今年は杉本ゆり先生も来てレッスンしてくださいました。11月のコンサートと12月のコンサートの曲をたくさん練習しました。もちろん,流しソーメンやすいか割り,肝試しなど,めいっぱい遊びました。

□ 「こどもとおとなの愉快なジョイントコンサート」
   (2015.6.21)

6/21の「こどもとおとなの愉快なジョイントコンサート」には、たくさんのお客様にお越しいただき、まことにありがとうございました。皆様からの募金は、33402円となり、これに打ち上げ代(終演後は有志でネパールレストラン「フルバリ」に行き、とても美味しいカレーをいただきました)の余り1192円を加えて、合計34594円をユニセフ・ネパール大地震緊急募金に寄付いたしました。(受付番号 10000482880 )ご協力、心から感謝申し上げます。

□ 「混声合唱団うたの森・定期演奏会」
   (2015.2.11@パルテノン多摩 大ホール)

多摩市で活動している混声合唱団「うたの森」の定期演奏会に、ピッコリーニも1曲だけ(一本のえんぴつ)参加させていただきました。中島良史先生の指揮で、うたの森のみなさまとオーケストラと共演させていただき、貴重な経験となりました。

□ 東日本大震災被災地支援「カルミナ・ブラーナ」
   (2014.11.16@東京芸術劇場)

中島良史先生の指揮者デビュー40周年を記念した特別演奏会合唱団に、GPC、合唱団ユマニテ&OBOG、混声合唱団「うたの森」、東京滝野川少年少女合唱団のみなさまとご一緒して、ピッコリーニのメンバーも歌わせていただきました。大迫力のオーケストラと中島先生渾身の指揮で、すばらしい演奏会となりました。



□ ラウデージのクリスマス
   (2014.12.27@目白聖公会)

今年もラウデージとご一緒させていただきました。最初の年は2、3年生だった子たちが今や5、6年生。立派にソロも歌いました。体調を崩す子もいる中、みんなで協力してやり遂げました。

□ 夏の合宿 
   (2014.8.7-8)

今年も名倉の実家にて。毎年恒例となってきた流しソーメン、花火、すいかわりですが、子供たちは毎年独創的に思いっきり楽しんでくれます。年末のコンサートのためにラテン語の歌をたくさん覚えました。

□ 名倉亜矢子&上田美佐子 門下生発表会
   (2014.4.6@三鷹市芸術センター風のホール)

金子先生に伴奏していただきました。60年代のアメリカン・ポップ「ロリポップ」を、名倉がお菓子の歌に歌詞を変えて演奏しました。

[出演]
金子浩(リュート、ギター)

[演奏曲]
みつかいうたいて
Lolly pop (Ronald & Ruby)
I can sing a rainbow

□ ピッコリーニのクリスマス
   (2013.12.28@三鷹市芸術センター風のホール)

これまで歌いためた曲を集めて、初めてのフルの自主公演。すばらしい共演者の皆様と、温かいお客様、そして風のホールの響きに支えられて、盛況のうちに終えることができました。メンバー全員が元気に参加できたことが、なによりでした。やり遂げた子供たちは、ひとまわり大きくなったような気がします。


[出演]
Laudesi Tokyo 合唱団
上田美佐子(中世フィドル、打楽器)
鈴木幸(ピアノ)

[演奏曲]
1.Polorum Regina
2.Cuncti simus
3.Gloria
4.おうまれだイエスさまが
5.マリアは歩みぬ
6.われらはきたりぬ
7.O Maria
8.No la devemos dormir
9.Gaudete
10. Riu riu chiu

1.ゆかいに歩けば (メレル)
2.早春賦 (中田章)
3.あめふりくまのこ (湯山昭)
4.シンコペーテッド・クロック (アンダーソン)
5.Dona nobis pacem
6.ABC(アーベーツェー)の歌
7.エーデルワイス (ロジャーズ)
8.The Lord bless you and keep you (ラッター)
9.いつも何度でも (木村弓)
10. さようなら、ごきげんよう (ロジャーズ)

□ ラウデージによるスペイン音楽800年
   (2013.10.14@マリアの宣教者フランシスコ修道会 聖母病院聖堂)

今年のラウデージとの共演は、クリスマスではなく、本格的な中世スペインのプログラムでした。子供たちはラテン語で、大人にまじってソロも歌わせていただきました。

[出演]
Laudesi Tokyo (指揮:杉本ゆり)

[演奏曲]
Polorum Regina
Stella splendens
Cuncti simus
No la devemos dormir
Riu riu chiu

□ 夏の合宿 
   (2013.8.3-4)

今年も名倉の実家にて!ラウデージとの共演は10月なので、例年より暗譜の時間が少ないです。合宿中にラテン語やスペイン語の曲をたくさん覚えました。

□ 第39回くにたち音楽祭より
   (2013.6.16@くにたち市民芸術小ホール)


ジョン・ラッター作曲の合唱曲に挑戦しました。こんな曲も歌えるようになったのか、と感慨もひとしお。そして今年度から低学年と高学年に分かれて練習する時間も設けています。低学年は「あめふりくまのこ」でソロをがんばりました。

[演奏曲]
あめふりくまのこ(湯山昭)
シンコペーテッド・クロック(L. Anderson)
The Lord bless you and keep you (J. Rutter)

  シンコペーテッド・クロック

□ 春のジョイントコンサート
   (2013.3.2@国立市まちかどホール)

名倉が主宰している3つの団体の合同おさらい会。ピッコリーニは12月にラウデージのコンサートで歌った曲を演奏しました。ピッコリーニの父母合唱団「ビックリーニ」も子供たちのサポート役で出演してくださいました。ビックリーニもすごく上手で、本当にびっくりしました。

[出演]
女声古楽アンサンブルCORNIX
アンサンブルALBA

[演奏曲]
シンコペーテッド・クロック (L. Anderson)
グロリア
マリアは歩みぬ
Riu, riu, chiu

□ ラウデージのクリスマス
   (2012.12.8@目白聖公会)

ラウデージのみなさまと2回目の共演。体調管理の難しいこの時期、当日突然ソロを歌ったり、二人に増やしたりしましたが、立派にやり遂げました。

[出演]
Laudesi Tokyo (指揮・杉本ゆり)

[演奏曲]
O Maria
リウ・リウ・チウ
マリアは歩みぬ

□ 青山学院聖歌隊定期演奏会
   (2012.10.13)

メンバーのひとりが、大学生のお姉さんといっしょに高音パートを歌わせていただきました。 モーツァルトがバチカンで聴いて、門外不出だったこの曲を覚え、採譜してしまったということでも有名な曲を歌いました。

[出演]
青山学院大学聖歌隊

[演奏曲]
Miserere mei (Allegri)

□ 夏の合宿2012
   (2012.7.25-26)

今年の合宿は、御宿の海にて! 元気に遊び、日焼けして、練習もいっぱいしました。 クリスマスコンサートのために、ラテン語や英語の曲を丸暗記しました。

□ 第38回くにたち音楽祭
   (2012.6.10@くにたち市民芸術小ホール)

メンバー7人で出演しました。アカペラ3声の曲にも挑戦しました。 名倉がピアノで伴奏をしたので、指揮者なしで、みんなで呼吸を合わせて歌いました。

[演奏曲]
夏の思い出 (中田喜直)
ABC(アーベーツェー)の歌
さようなら、ごきげんよう (ロジャーズ)

 夏の思い出
 ABCの歌

□ ラウデージのクリスマス
   2011.12.23@聖パウロ記念チャペル

子供の声が入った方がよい、とおっしゃる杉本ゆりさんが声をかけてくださり、ピッコリーニの子供たちは、本物の古楽器を操る器楽奏者と、中世の合唱曲を本格的に勉強してきた合唱のみなさまと共演させていただきました。子供たちがキリストを表す人形や、3人の賢者の贈り物を模した品物を持って祭壇まで歩く場面がありました。

[出演]
Laudesi Tokyo (指揮・杉本ゆり)

[演奏曲]
Sing aloud on this day
われらは来たりぬ
Dona nobis pacem
Gaudete

□ 夏の合宿2011
   2011.8.9-10

千葉市の名倉の実家にて、合宿を開催! パワフルなちびっこは、パワフルに遊び、歌いました。 流しソーメン、すいかわり、花火等しながら、ばっちり個人レッスンも受けました。

□ 名倉亜矢子門下生第4回発表会
   2011.7.16(Sat)@武蔵野スイングホール

名倉亜矢子の個人の門下生、および主宰している合唱団3団体が集まって、発表会が催されました。 チェンバロとリュートの音色にのせて、「サウンド・オブ・ミュージック」の名曲を歌いました。

[出演]
戸崎廣乃 (チェンバロ)
金子浩 (リュート)

[演奏曲]
Edelweiss (ロジャーズ)
Dona nobis pacem
So long, farewell (ロジャーズ)

 Edelweiss
 So long, farewell




□ ちいさなクリスマスコンサート
   2010.12.26@国立市まちかどホール

初めてのコンサートは、定員50名の小さなホールにて、メンバー4人でがんばりました! みんなで協力して、近藤さんのハーディ・ガーディ(中世の楽器)も弾かせていただきました。 会場にあふれんばかりの温かいお客様に恵まれ、楽しいひと時となりました。

[出演]
近藤治夫 (中世バグパイプ、テイバーパイプほか)
VENI VENI (アカペラグループ)

[演奏曲]
お生まれだイエスさまが
Dona nobis pacem
ジングルベル
いつも何度でも (木村弓)
ゆうやけこやけ

 お生まれだイエスさまが
 Dona nobis pacem
 ジングルベル
 いつも何度でも
 ゆうやけこやけ (共演 VENI VENI)